ISMS情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

エースグループ(株式会社エース及び株式会社エースウェア)は、お客様に高品質な製品・サービスを提供し、社会的貢献を図ることを使命と考え、お客様をはじめとする皆様から、信頼されるサービスを提供することが必要と考えます。
情報セキュリティを確保することは、経営課題の一つであるとの認識に立ち、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、情報セキュリティマネジメントシステム(以下、ISMSという)を確立し、維持、向上することに努めていきます。

1.個人情報の定義
エースグループが事業活動において保有する全ての情報資産を対象とします。
2.ISMS管理体制
ISMSの管理体制として情報セキュリティ事務局を設置し、役員ならびに全従業員に対し、情報セキュリティ教育を行い、周知・徹底を行います。
3.安全対策
情報資産の重要性を認識し、定期的なリスクアセスメント及び監査を通じて、必要に応じた処置を実施することにより、情報セキュリティの確保に努めます。
4.法令などの遵守
情報セキュリティに関する法令、規則等を遵守します。
5.継続的改善
情報セキュリティ基本方針と管理体制の評価・見直しを定期的に実施し、ISMSの継続的な改善に努めます。

2013年3月1日
エースグループ
ISMS責任者 山下雅史

適用範囲:
株式会社エース(東京本社及び金沢事業所)
株式会社エースウェア(金沢本社及び東京事業所)
ネットワーク事業、情報システム事業、物販サービス事業、メディア戦略事業

認証登録概要

ISO/IEC27001:2013 / JIS Q 27001:2014
登録事業所 株式会社エース 東京本社
株式会社エースウェア 金沢本社
株式会社エース 金沢事業所
株式会社エースウェア 東京事業所
適用規格 ISO/IEC27001:2013 / JIS Q 27001:2014
認証登録番号 IS 598010
審査機関 BSIグループジャパン株式会社
認証登録範囲
  • ネットワーク事業
    • ホスティング/ハウジングサービスの提供、運用及び保守
    • ASPサービスの提供、運用及び保守
  • 情報システム事業
    • ソフトウェアの設計、開発及び保守
  • 物販サービス事業
    • 商品販売及びECサイトの運営
  • メディア戦略事業
    • インターネットを活用したマーケティング支援、及び運用
初回認証登録日 2013年7月18日
発効日 2016年7月18日
有効期限日 2019年7月17日

Company

株式会社エース 企業情報
製品・サービスに関するお問い合わせはフォームにて承ります。